母の日のプレゼント代が足りずに、お金を借りた

私は去年の母の日に何かプレゼントを贈ろうかと思いました。しかし、その時はお金に余裕が無かったので、しっかりとした物は買えそうに有りませんでした。プレゼントはお金じゃないという人も居ますが、私は母にいろいろと迷惑を掛けたことがあったので、このときだけはしっかりとした物を買いたかったです。

そこで、私はカードローンを使ってお金を借りることにしました。普段は、お金を借りることは無いのですが、このときだけは迷わず借りることにしました。そして、借りたお金は3万円で私の少ない所持金と合わせ、母が好きなブランドのバッグを買ってあげました。

そのバッグを母にあげたときは、本当に嬉しそうな顔をしていたので満足することが出来ました。結果的にお金を借りてよかったと思っているし、その後しっかりと返済が行えたので私自身も満足できました。

これからも、お金のピンチがあれば、お金を借りても良いと思いました。

コメントは受け付けていません。